準備から帰国までの、完全マニュアル!海外旅行お役立ち情報!

eチケットってなに?紙の航空券はもうないの?【eチケットご利用ガイド】で解決!!

  • パスポート
  • 出国の流れ
  • 国際電話
  • 帰国の流れ

海外お役立ち情報トップ > リコンファーム

空港編 --- リコンファーム

リコンファームとは

リコンファーム(Reconfirm)とは、フライトの予約の再確認のことで、予約した座席を確実に搭乗する意思があることを航空会社に連絡をすることをいいます。
予約をしたにも関わらず、実際に搭乗しない人を少なくすることが目的で、基本的に出発の72時間前までに航空会社のオフィスに電話を入れるか、直接カウンターに出向いて済ませます。リコンファームは航空会社が長らく旅客に対して義務付けてきた手続きで、とりわけ繁忙期はリコンファームをしないと、まれに予約がキャンセル扱いとされる場合もあります。

ただ、最近では、多くの航空会社が「リコンファーム不要」としており、特に日本に就航している会社のほとんどが不要ですので、航空券を購入した際には、リコンファームが必要かどうかを確認しましょう。

リコンファームの方法

利用航空会社の営業所カウンターへ行き、航空券を呈示して「Reconfirm, please」と言って手続きします。
電話の場合も同様で、航空会社のオフィスへ電話をして、「Reconfirm, please」の次に予約してある便名、氏名、搭乗日、滞在地(ホテル名、住所の電話番号等)を伝えます。何かの事情で搭乗予定のフライトがスケジュール変更になったり、キャンセルになったりした場合に、連絡したホテルへ連絡がもらえます。