準備から帰国までの、完全マニュアル!海外旅行お役立ち情報!

eチケットってなに?紙の航空券はもうないの?【eチケットご利用ガイド】で解決!!

  • パスポート
  • 出国の流れ
  • 国際電話
  • 帰国の流れ

海外お役立ち情報トップ > 入国の流れ

空港編 --- 入国の流れ

1)到着(Arrival)

航空機から降りたら「Arrival」のサインに従って入国審査のカウンターへ向かいます。記入を済ませた出入国カード、パスポート、帰りの航空券、税関申告書(必要な場合のみ)を準備します。
※飛行機が目的地に近づくと機内で入国に必要な書類(出入国カードと税関申告書)が配布されるので、必要事項を記入しておきます。

2)入国審査(Passport Control)

入国審査カウンターの係官にパスポートと入国カードを提示すると、パスポートに入国スタンプを押し、出国カードの半券をとめて、返してくれます。入国目的や滞在期間などを聞かれたり、復路の航空券の呈示を求めたりする国もあれば、パスポートを簡単に確認するだけの国もあります。

なお、税関申告書類は、必要のある場合のみ記入。(申告が不要でも申告書類への記入が必要な場合もある。)

3)荷物受取所(Baggage Claim)

「Baggage Claim」のサインに従って進み、自分が乗ってきた便名が表示されたターンテーブルに荷物が出てきたらピックアップします。もしも、自分の荷物が破損していたり、出てこなかったりした場合は、すぐに「Lost&Found」のカウンターへ言って申し出をします。

4)税関(Customs)

赤いライトの「Declare」(申告が必要)と緑のライト「Not Declare」(申告不要)のカウンターに分かれているので、申告する場合は機内で記入した税関申告書とパスポートを「Declare」に提出します。申告書にスタンプを押してくれるので、出口で別の係員に申告書を渡せば完了です。
必要がない場合は緑のカウンターに進みます。呼び止められて抜き打ち検査が実施されることもありますが、その場合は検査に協力すれば問題ありません。

5)到着ロビー(Arrival Lobby)

最後のゲートを抜けて入国します。